本文へスキップ

安曇野市 堀金の住宅/洋瓦 屋根塗装工事ビフォーアフターの紹介 石井建築板金.塗装は外壁塗装/屋根塗装/屋根葺き替えを専門とする 個人事業所です。

電話でのお問い合わせはTEL.0263-87-6768

〒399-7101 長野県安曇野市明科東川手562-1













ビフォーアフター屋根塗装前画像

安曇野市のビフォーアフター屋根塗装工事前画像


ビフォーアフター屋根塗装完成画像

安曇野市のビフォーアフター屋根塗装工事完成画像


安曇野市の屋根塗装 工事内容

工事内容
洋瓦 屋根塗装・破風塗装      ※屋根塗装の詳細へ
仮名
堀金 信二 様邸
所在地
〒399-0000
長野県安曇野市堀金
屋根塗装年月日
2014 年 11 月

屋根塗装をさせて頂いた お客様 大変ありがとうございました。石井建築板金 塗装 一同感謝致します。定期的に外壁の状態を確認にお伺い致しますので宜しくお願いします。何かお気づきの点があればご連絡ください


屋根塗装は なぜ必要なのか

屋根は年月が経過すると(ヒビ割れ、錆 はがれ 釘抜けなどの劣化が出てきます。)劣化を放置すると雨水が染み込んで、雨漏りが始まり天井 柱や土台を腐らしてしまいます。こうなると屋根塗装だけでは対応できなくなり 様々な修復工事が必要になり、費用も高額になる可能性がありますのでご注意を!!※塗装が必要な屋根の詳細はこちらへ

様々な修復工事にならないためにも早めに屋根塗装を行いましょう。屋根の見た目も重要ですが、屋根塗装には建物を守るという役割があることを自覚しておきましょう。なぜ外壁/屋根塗装は必要なのか?こちらへ ※外壁/屋根 色の選び方はこちらへ

水性塗料と油性塗料の違い

大きな違いは薄め剤がシンナーか水かの違いです。油性塗料はラッカーシンナー、水性塗料は水です。特殊な水ではなく水道水です。耐久年数に違いが出ます。同じメーカーのシリコン塗料で油性と水性の場合だと、油性の方が耐久年数が長いです。

最近では 油性塗料・水性塗料でも耐久年数が変わらなくなってきてると言われますが、まだ油性の方が耐久性は長いです。雪の降る地域では油性塗料をオススメします。※塗料/種類に付いてはこちらへ

1液塗料と2液塗料の違い

1液タイプはそのまま塗れ 2液タイプは主剤と硬化剤を混ぜることで塗れます。耐久性は2液タイプの方が高いです。値段は2液タイプの方が塗料メーカーで違いますが1割り位高いです。※塗料の種類はこちらへ

耐用年数とは
期待耐久年数まで一切劣化せず、対応年数になってから劣化が始まると誤解している方も多いです。外壁塗装は塗ったその日から劣化は進みますので年々劣化していきます 塗料メーカーの対応年数と言うのは次の塗り替え時期と言うことになります。

一般的な塗装の対応年数の紹介



石井建築板金.塗装 連絡に付いて

ご迷惑をお掛けしています 連絡はお問い合わせフォームか電話0263-87-6768  携帯 080-5145-7293又は isiibankintosou@yahoo.co.jp にメールをくだされば幸いです。

石井板金/塗装石井建築板金.塗装ではお問い合わせフォームで質問があっても しつこい営業は一切いたしません メールでは返答のみを返信致します。メールでの営業もいたしませんのでご安心下さい。適正での価格で工事を行って頂きたい為お気軽に!!

   石井建築板金.塗装 お問合せ/無料見積は下記へ
お問合せフォーム お気軽にお問い合わせください。石井建築板金.塗装

石井建築板金.塗装の安心保証 責任施工制度

石井建築板金.塗装では、お客様により安心して ご依頼頂ける為に、工事に関しての保証書を発行しております。石井建築板金.塗装では、品質基準を作り 外壁/屋根の施工に関して「責任施工制度」を実施しています。

住宅 品質確保法により住宅の品質がより 厳しく問われる時代となり、石井建築板金.塗装 責任施工制度も これに対応すべく形を変えてきました。外壁/屋根に求められるのは「美観・防
水性・耐久性」ですが これら全ては優秀な技術者の施工や、管理によって保持することになります。

石井建築板金.塗装は屋根葺き替え外壁塗装屋根塗装などの工事を 地域未着 心と心のつながりをスローガンに掲げ 施工する事業所として全てのお客様に信頼と安心をお届していけるよう日々努力しています。宜しくお願い致します。※石井建築板金.塗装のお約束ごと